RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

&Critiques Blog (Arts&Books)

“Arts&Books” で美術鑑賞と読書会をさらに楽しむために
<< 批評研究会第5期第6回 『アンチ・オイディプス』 | main | 11ヶ月で55作の名著を読む会 テキスト一覧 >>
11ヶ月で55作の名著を読む会 第00回
0
    新しい大企画の第2弾として、「11ヶ月で55作の名著を読む会」(多読会)を実施しましょう。
    多読会では、「趣味は読書」と言えるだけの教養を身につけるために、広く古典・名著を読みましょう。
    毎月3〜5作ほど各時代・各地域を代表する作品を読み、毎月1回ほど会合を開いて歓談しましょう。
    扱う作品は、日本文学、フランス文学、英米文学、その他の文学、詩、マンガ、評論、など。
    会合は読書会の感想パートのみのゆるい形式。毎回、理想は5作標準で3作を読んでいきましょう(各回、参加の最低条件は1作以上の読了)。
    [追記]すべての回に参加必須というわけではなく、参加したい回にだけ参加してもらってもかまいません。

    その「11ヶ月で55作の名著を読む会」の第00回は、5月16日(土)に実施しましょう。
    この会で読む作品を話しあう最重要の回。理想の55作標準の33作を選びましょう。

    【 集合 】 16:45に高田馬場駅BIGBOX前
    【 場所 】 高田馬場駅周辺の喫茶店など(参加多数の場合は会議室)

    準備なしで参加も可ですが、なるべく候補を何作か考えてきてください。
    一応の目安は1人10〜15作としますが、1作でも55作でも自由に気軽にどうぞ。
    方針なども今回で決めますので、ちょっとでも興味のある人はとりあえず参加を。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
    新入生・二年生以上・他大生・院生・社会人etc.、どなたでも歓迎します。
    候補選びに役立つデータ集も配ります。

    なお、55作を最終的に決める際の基準は下記の通り。
    ・ 1980年代までに刊行された作品から選ぶ(1990年代以降の作品は基本的になし)
    ・ 日本作品:海外作品は1:2〜4の割合で選ぶ
    ・ 1作家につき1作品のみを選ぶ
    ・ 過去の読書会で扱った作家は優先度を下げる
    ・ 過去の読書会で扱った作品は優先度を大きく下げる
    ※ 多読よりも精読したい作品は読書会にまわしたほうがいいかも
    過去の読書会で扱った古典的な作家・作品の一覧は下記の通り。
    ・ 江藤淳『成熟と喪失』(第04回・第05回)
    ・ 小島信夫『包容家族』(第04回・第05回)
    ・ フローベール『ボヴァリー夫人』(第07回)
    ・ サルトル『嘔吐』(第09回・第30回)
    ・ フランクル『夜と霧』(第12回)
    ・ ノヴァーリス『青い花』(第19回)
    ・ 谷崎潤一郎『春琴抄』(第20回)
    ・ メアリ・シェリー『フランケンシュタイン』(第21回)
    ・ カミュ『異邦人』(第22回)
    ・ 村上春樹『ノルウェイの森』(第24回)
    ・ フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』(第25回・第41回)
    ・ アリストテレス『詩学』(第26回)
    ・ 安部公房『砂の女』(第28回)
    ・ ル=グウィン『ゲド戦記1』(第29回)
    ・ バルト『物語の構造分析』(第30.5回)
    ・ アイスキュロス、ソポクレス、エウリピデス(悲劇の会)
    ・ アリストパネス『女の平和』(第31回)
    ・ キャロル『不思議の国のアリス』(第34回)
    ・ ニーチェ『ツァラトゥストラ』(第35.5回)
    ・ 三島由紀夫『仮面の告白』(第36回)
    ・ サン=テグジュペリ『星の王子さま』(第37回)
    ・ デュラス『モデラート・カンタービレ』(第38回)
    ・ ベケット『ゴドーを待ちながら』(第40回)
    ・ 森鴎外「舞姫」ほか(第43回)
    ・ ル・クレジオ『調書』(第44回)
    ・ クラーク『幼年期の終わり』(第45回)
    ・ サリンジャー『キャッチャー・イン・ザ・ライ』(第46回)
    | 多読会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://c.artsbooks.jp/trackback/1268489