RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

&Critiques Blog (Arts&Books)

“Arts&Books” で美術鑑賞と読書会をさらに楽しむために
総合文化研究会第02回 「伝統芸能」
0
    総合文化研究会第02回6月28日(日)に実施しましょう。
    今回は「伝統芸能」。前回は世界の演劇史を見渡しましたので、それとも比較しながら、今回は日本の演劇史や伝統芸能の歴史を見渡しましょう。
    テキストは、安価な新書などに適当なものがないため(ご存じの方はぜひご連絡を)、少々高価な概論書から該当箇所を抜粋したもの(約50頁)を、参加予定者にデータで配布します。
    なお、次回こそは「演劇」現在編、テキストは平田オリザ『演劇入門』(講談社現代新書)

    【 集 合 】 14:30に高田馬場駅BIGBOX前
    【 場 所 】 高田馬場駅周辺の喫茶店など
    【 領 域 】 「伝統芸能」
    【テキスト】 参加予定者にデータを配布

    文化研はとりあえず各回自由参加の方針です。都合のいい回に参加どうぞ。
    各文化領域の基礎の基礎を見渡すことが目的のため、テキスト未読の参加も歓迎。
    今回は多読会第01回と同日実施ですが、どちらかだけへの参加ももちろんOK。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
    新入生・二年生以上・他大生・院生・社会人など、どなたでも歓迎します。
    | 総合文化研究会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    総合文化研究会第01回 「演劇」歴史編
    0
      新しい大企画の第1弾として、総合文化研究会(文化研)を実施しましょう。
      文化研では、文化を総合的に楽しむために、美術以外の各文化領域の基礎の基礎も学びましょう。
      1〜2ヵ月に1領域ほど1〜2冊の新書などで学び、毎月1回ほど会合を開いて歓談しましょう。
      扱う領域は、日本文学史、世界文学史、写真、建築、音楽、演劇、伝統芸能、映画、など。
      会合は美術研と同形式。テキスト未読の参加も歓迎、ゆるめにまったりと。

      その総合文化研究会の第01回5月23日(土)に実施しましょう。
      今回は「演劇」歴史編、テキストはアラン・ヴィアラ『演劇の歴史』(文庫クセジュ)
      なお、次回は「演劇」現在編、テキストは平田オリザ『演劇入門』(講談社現代新書)
      演劇はこの2回で完結の予定。

      【 集合 】 16:45に高田馬場駅BIGBOX前
      【 場所 】 高田馬場駅周辺の喫茶店など(参加多数の場合は会議室)
      【 領域 】 「演劇」歴史編
      【テキスト】 A・ヴィアラ『演劇の歴史』
      【 担当 】 シミズ

      文化研はとりあえず各回自由参加の方針です。都合のいい回に参加どうぞ。
      上記の通り、各文化領域の基礎の基礎を見渡すことが目的のため、テキスト未読の参加も歓迎。

      参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
      新入生・二年生以上・他大生・院生・社会人など、どなたでも歓迎します。


      演劇の歴史
      | 総合文化研究会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |